ルーティンという言葉とタスクという言葉、一見似たようなニュアンスの言葉ですがその使われ方というか、定義のようなものは全く違います。

ルーティンは毎日こなす日課のようなもの。たとえば葉を磨く、お風呂に入る、ご飯を食べる、ごみだしをするなど。意識せずとも毎日やっているようなことをルーティンといいます。それに対してタスクとは意識的にこれからやろうという意思、またはやるべきことと定義されます。タスクが習慣化されたときそれがルーティンとなるのか、またはまったく別ものなのかは定かではありませんがそういった違いがあります。

私にとってのルーティンは毎日毛染めを行うこと。低刺激な毛染めを使って毎日髪のトリートメントを実践しています。始めはタスクだったけど、それが習慣になったので今ではルーティンですね!